お買い物 お酒のアレコレ 飲食店コラム 会社情報

SOLD OUT

出羽桜酒造

出羽桜 山廃特別純米 ひやおろし720ml (地酒)

1,485(税込)

14ポイント獲得できます

レビューはまだありません

数量
売り切れ

この商品について問い合わせる

  • システム商品コード
    :000000004351
  • 独自商品コード
    :1865-aa
  • 製造元
    :出羽桜酒造
  • 原産地
    :山形県
  • 送料について
    :19000円以上で送料無料(但し、北海道550円、東北220円、沖縄は対象外)

商品情報

商品情報
タイプ
特別純米
生産者
出羽桜酒造
生産地
山形県
原料米
山形県産米
精米歩合
55%
酵母
7号酵母
アルコール度数
17度
日本酒度
+2
酸度
1.6
アミノ酸度
非公開
味わい
甘辛度
やや辛口
味わい
芳醇
香り
やや華やか
おすすめの飲み方
冷~燗
試飲コメント
ジューシーでふくよかな味わいになっております。
保存方法
冷蔵推奨。開封後は冷蔵庫で保存し、早めにお飲みください。

ストーリー

吟醸酒の先駆者
明治25年(1892年)に初代仲野清次郎が分家し、酒蔵として創業致しました。それ以来、地元に根ざした品質第一の酒造りに徹し、1980年には、蔵の看板酒である「桜花吟醸酒」を発売致しました。当時「吟醸酒」という言葉は一般的に知る人が少なく、鑑評会用にのみ醸造されていました。「吟醸酒の素晴らしさを多くの方に知ってほしい」の一念で発売したこの酒は、吟醸酒の普及に貢献してきたと自負しております。
吟醸王国山形県の強み
山形県は、日本海式気候に属しており、冬期に多くの積雪がありますが、これが酒造りに欠かせない連峰・山系特有の優良な地下水を恵みます。その水質は酒造りに適した鉄分の少ない清冽な軟水であり、これを仕込み水として醸造することにより、山形の日本酒は総じて、やわらかくて透明感のある酒質を有しています。また、山形県の冬の厳寒は、酒造りにおける雑菌の繁殖抑制と低温長期発酵に適しているため、「吟醸造り」には最適な地であり、吟醸王国山形として吟醸酒の生産も盛んです。
IWCにてチャンピオン・サケ受賞
吟醸酒蔵の出羽桜酒造は、国内、海外における品評会で数々の受賞歴がその実績を物語っています。全国新酒鑑評会では12年連続金賞を受賞。また世界に目を向けると2008年IWCにて純米大吟醸「一路」チャンピオン・サケ受賞 。2016年IWCにて純米酒「出羽の里」チャンピオン・サケ受賞と輝かしい実績を残しています。

生産者紹介

出羽桜酒造(山形県)
明治25年(1892年)に初代仲野清次郎が分家し、酒蔵として山形県天童市で創業致しました。創業当初は、白梅を主に製造しており、出羽桜は一部の高級酒のみに使われていた銘柄名でした。「桜花吟醸酒」が1980年に発売されると瞬く間に高い評価を得て、日本に「吟醸酒ブーム」を作り出すきっかけとなり、桜花吟醸酒は吟醸酒の代名詞的な存在となりました。英国最古のワイン商、英国王室御用達のBB & R社にて初めて扱う日本酒として選出されました。国外のコンクールでもその魅力は高く評価され、全米日本酒歓評会2014でグランプリ受賞、英国インターナショナル・ワイン・チャレンジ2016(IWC)にて、吟醸部門の最高賞であるトロフィー賞を受賞するなど、「吟醸」の魅力は日本を飛び出し、世界に羽ばかせています。
生産者から一言
山廃仕込みの純米酒を秋まで熟成させることで、更にジューシーでふくよかな味わいになっております。冷酒だけでなく、お燗して頂くと更に美味しくなる「燗上がり」する酒です。是非、様々な楽しみ方を通して、奥深い日本酒の世界を感じて頂ければと思います。

相性のいい料理

冷やでも燗でも楽しめる
山廃仕込みの純米酒を秋まで熟成させることで、更にジューシーでふくよかな味わいになっております。冷酒だけでなく、お燗して頂くと更に美味しくなる「燗上がり」する酒です。是非、様々な楽しみ方を通して、奥深い日本酒の世界を感じて頂ければと思います。
おすすめのメニュー
  • すき焼き
  • メンチカツ
  • ロールキャベツ


送料・発送日等について


売り切れ

商品レビュー

レビューはまだありません

レビューを書く

最近チェックしたアイテム